スタッフブログBLOG

不思議な鍋

ホットヨガスタジオアズ倉敷店の板谷かおりです

先日 神戸で不思議な光景を目にしました

image

取っ手の2つ付いた青銅製の鍋に水が張ってあり 手の平を濡らしてから、この取っ手を手でこすっているおじさん

image

すると 水面にさざ波が立ち、やがて噴水のように激しくしぶきが吹き上がるのです!

image (2)

 

いろんな人が挑戦しており 水しぶきが上がる人もいれば 全く上がらない人もいる

一緒に行ったお友達もチャレンジしました
すると 意図も簡単に 一回で上手に水しぶきを上げてまったのです

すごい

 

続いて 私も挑戦

誰よりも高い大きな音は鳴るのに 水しぶきは上がらない…

ある おじさんは 邪気があると難しい。と言っていました

 

え?邪気…

心を無にする。という意味では ちょっとヨガと結びつく気がして
ますます水しぶきをあげたくなってしまいました。
で…
再チャレンジ

けれども 音が鳴るばかりで水は 上がらない…

ある おばさんは
『腰よ。腰腰を使うのよ
っとアドバイスしてくれました。


体の使い方を言われると さらに 諦めきれなくなってしまい
このまま帰ると後悔しそうだったので

『もう一回していい
と 友達に尋ねてみた。

勿論 友達からは
『また やるの?もう無理だって~』と失笑されました…

それでも 挑戦する私

心を無にし 腰をいれ 3回目の挑戦

すると 素晴らしい

3度の証拠

なんとか 3回目では 水しぶきをあげることができました

 

 

どんな原理で水しぶきが上がるのか…鍋のしくみや名前が ますます気になり 帰ってググってみました

image (1)

すると どうやら この鍋は

日本や中国では「魚洗鍋」「魚盤」「春雷驚龍鍋」などと呼ばれていて  風水の道具で

「人工的に水を動かして地上に龍穴を作り 吉祥をもたらす龍のエネルギーを呼び込む」

という。

鍋の円周に発生した定常波を共振させる仕組みで

うまく共振させると
水は30センチ以上吹き上がる

とのこと

風水の道具としては青銅製が約10万円で売られているとか

 

が 家庭用のステンレスボウルや寄せ鍋、百円ショップのボウルなどでも可能とのこと。

なるほど~
私の場合  最初は、高すぎる音程で騒々しくボウルを共振させてしまい、噴水効果は出なかったということか…

みなさんも 是非 神戸の中華街でこの鍋を見つけた際には チャレンジしてみてください

 

今は 気候もいい時期なので お出かけする方も多いですかね?

 

お出かけ先での不思議な光景 素敵な思い出ハプニング等ございましたら ぜひ お聞かせください

スタジオで お待ちしてます

 

kaori

pagetop
入会申込はこちら