指導員育成コース training

A-Yoga Mind and Body Movement Therapy 認定インストラクターベーシック講習

目的
  1. 動作教育を通した人間形成のお手伝いを通して、社会の健全に貢献する人材を育成する
  2. グループ・パーソナルレッスンで成果を生みだす動作教育法の伝授
  3. 動作教育の指導者としての基礎の徹底と応用力・柔軟性の土台作り

これらの実現のために、私たちは様々な勉強、活動を通して日々成長し関わってくださる皆様の可能性を共に広げていきます。

養成課程ステップ

  • ステップ1:1か月に1日、計5日間
  • A-Yogaの基礎を学び、心と体を導くうえで必要な自己開発と心身の知識の向上を目的とします
  • ステップ1を修了しステップ1試験に合格した人は、基礎レッスン指導を開始することができます
  • ステップ2:ステップ1講習終了後、2か月ごとに3日講習
  • ステップ1で学んだことを実践するうえで出てくる疑問や質問などについて講義を行い、新たな知識の積み上げ応用講習を行います
  • * ステップ1+ステップ2 計8日間 約12か月
    * A-Yoga認定インストラクターになるには、ステップ2までを取得する事を義務付けています

実施内容
(一部抜粋)

動作教育の基礎の習得に必要なこと

  1. 機能解剖の理解
  2. 脳の構造
  3. 感覚を重視した動作教育の概念と実践
  4. 深部感覚の構造の理解
  5. 骨格に重点を置いた考え方の理解

動作を行う上での重点ポイント

  1. 関節の可動性:安定性の理解と実践での活用
  2. 体幹(脊柱)から四肢へのつながり
  3. 末端からの動作の導き(足関節(足根骨)、手根骨、頸椎)
  4. 呼吸の理解
  5. 緊張と弛緩のバランス(感覚力の引き出し方)
  6. 手による導き・サポート

養成受講条件
  1. 全日程を出席できる方に限ります。※緊急の事情以外、欠席は出来ません
  2. 受講に必要な資格や経験などはございません
  3. 毎回、課題を提出します。その課題を期日までに提出頂きます
  4. 自主的に、前向きな姿勢で素直に今の自分自身と向き合って取り組める方
  5. 動作教育を通した人間形成のお手伝いに取り組む気持ちがある方

主催 有限会社トータルらいふけあ 代表 山本邦子(やまもとくにこ),MS,ATC,GCFP
共催 株式会社リーチ(事務管理)

pagetop
入会申込はこちら